ナノ化やピコ化で即効性がある!乾燥肌には保湿化粧品をお試しあれ

ナチュラルメイクを演出

ファンデ

自然なカバー力と手軽さ

ミネラルファンデーションは、ニキビや肌荒れをカバーし、メイクを自然な仕上がりに見せることができます。肌の状態が良くないときでも、素肌の美しさを感じさせることが可能です。原料となるミネラル成分は、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛などの天然鉱物が使用されています。シリコンや界面活性剤などは含まれていないため、敏感肌でも安全に使用することができます。また、楽に落とせるのも特徴のひとつで、石鹸で簡単に洗い流せる製品が数多く販売されています。ニキビができてしまい、肌を見せるのがしんどい場合や、自然な肌感を演出したい場合などに役立ち、多くの女性から支持されています。肌に負担がかからないことに加え、ちょっとした外出時につけて、帰宅後にサッと落とせる手軽さがあります。

メイクのコツをつかもう

ミネラルファンデーションを効果的に使って行くには、ある程度のコツが必要になります。しっかりと使いこなして、自然なカバー力を実感するためにも正しく使って行くことが大切です。まず、化粧崩れを防ぎメイクを持続させるためには、事前に十分な保湿が求められます。ミネラルファンデーションは、一般的なファンデーションに比べて化粧崩れしやすい傾向にあります。ただ、保湿を前提とした手順で使用する分には問題なく使用できるので、乾燥に気を付ければ大丈夫です。そして、保湿後直後に使用することは避け、しっかり水分を取ってからつけていきます。肌がまだべたついている状態でつけてしまうと、ミネラルファンデーションが偏り、ダマになってしまうことがあります。つける際には少量を薄く伸ばしながら使い、2重3重と好みの状態になるまで重ねていきます。いきなり大量にのせてしまうと化粧ムラができてしまうので、慎重に重ねていくことが大切です。